2018年11月12日月曜日

【イベント出展】世界都市農業サミット・プレイベント(11/24(土),25(日) @練馬区)

こんにちは、Global Bridge Network(GBN)です!

今日はイベント出展のお知らせです♪
11月24日(土)、25日(日)の2日間、「世界都市農業サミット・プレイベント」のワールドマーケットに参加させて頂きます!




GBNは、ウガンダのおしゃれでかわいい雑貨やアクセサリーをショッピングブースにてご紹介させて頂きます♪
現在、ウガンダのアイテムが手に入るのはこうしたイベントのみなので、大変貴重な機会です!

フードコート等では海外の美味しい食べ物もあるということで、そちらも個人的には楽しみです!(食いしん坊ですみません…。笑)

農業に関心のある方も有益な情報を得られるのではと思います。
みなさま、ぜひ遊びに来て下さいね♪


~世界都市農業サミット・プレイベント「ワールドマーケット」~

 日時:2018年11月24日(土)10:00~18:00、25日(日)10:00~17:00
 場所:Coconeri(ココネリ)3階(駅直結で便利です☆)
 ※世界都市農業サミット・プレイベント自体は、23日(祝・金)より開催中です。



*GBNのFacebookページはこちら




2018年11月4日日曜日

【女の子の教育環境改善】生理用布ナプキン啓発と普及に向けた地域での会合


株式会社ラッシュジャパン様のからの助成による、「生理で学校に行けなくなる女子学生の教育環境改善事業(ウガンダ共和国)」の2期目の報告の続きです!


生理用布ナプキンの利点を説明している。


13地域で会合を開き、布ナプキンに関する情報共有と、ナプキンの購入・使用を促しました。

活動の目的は、SORAKで作成した布ナプキンを普及させる事、また女子生徒の両親・保護者に対して、女子生徒が生理になって学校を欠席しなくてすむように、保護者として月経時の衛生管理をきちんと教える責任があることを自覚してもらうことです。

生理用布ナプキンの使い方を説明している様子

熱心に耳を傾ける地域の人々


会合の議題
      月経時の適切な衛生管理の概要 
      女子生徒へ衛生管理について教育を行う親の役割
      SORAKの布ナプキンの紹介
      布ナプキンを使う利点
      布ナプキンの使用方法
活動の成果
      参加者は月経時の衛生管理を徹底する事を約束し、また不衛生な生理用品を使う危険性/リスクについて学んだ。
      女子生徒の親は、娘に生理用品を与える親としての責任を認識し、生理中の子供たちをサポートする事を誓った参加者もいた。
      会合時に15枚のナプキンが売れた。また、積極的は参加者に布ナプキンを5枚ほど寄与した。
      各地域(13地域)に一人、布ナプキンの販売を担う人を選出し、布ナプキンが必要な顧客を見つけ、布ナプキンの品質の改善点についてSORAKへフィードバックする。
   
活動のレポートはこちら⇩をご覧ください。


  *このプログラムは、株式会社ラッシュジャパン様からの助成により運営しております。





*GBNのFacebookページはこちら